対アニサキス

コハダ、、今日も提供してましたが、明日もあります。


さて、最近TV報道などでギャースカと賑やかになっている話題らしいので少し記しておきます。
ラーメン屋なのに寿司屋みたいなことしてますからね。

アニサキス。。。魚に付く寄生虫ですね。
付着している刺身や酢〆を食べると胃壁にかみついて腹痛を起こします。ご存じない方はご自身で調べてくださいね。あとの詳細は割愛しますので、、

僕はこの手のもの(秋のサンマとか)を提供するときは全てラウンドで仕入れて、自店で裁きますのでそれに対する対処は一応教科書通りに行っております。列記しますと

*裁いたときに目視する(いたら除去)特に腹身
*一旦冷凍(味は多少落ちますが)
*包丁の入れ方を工夫する

の3点です。

まあ、昔から魚には付き物ですし、今になって騒ぎ出すのもの何なんだ??というのが個人的な感想です。

それはともかく、危ないものは避けろ的な風潮には閉口しますけどね。全て受け身にならず、きちんと知識を得た上で食物に向かい合えばリスクは軽減し美味しいものを美味しい状態で食べることができると思うんですがね。

なんか書き出すと長くなりそうなんで止めますw

話かえて、この時期には珍しい良質な猪ちゃん(佳子ケイコ)が捕まりましたので、週末に向けて何かお出ししようかと思っています。

それでは、、、

konosiro2.jpg
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント