恭子その2

恭子のシシ南蛮つけ麺は販売終了しました。有難うございました。

そして、今日も最後の数名の方には行き渡らなくて申し訳ございません。

これ、残数が怪しくなっている時に店内待ちされている方が何名かいらっしゃる場合、打ち切り告知するタイミングが非常に難しい。今の現状では、、、。券売機でない当店での受注体制によるものですが、前の方まであったのに俺はない!といったリスクは払しょくすることができません。
申し訳ないですが、限定品をお目当てに来られる方は、そのあたりの事をご了承ください。
今日は打ち切り店外告知が数分遅れたために数名の方にご迷惑をおかけした次第であります。ギリギリまでと思っているとそれが仇となってしまうんです。どうしたらいいかなあ??


次の恭子です。

4月14日(金)夜営業から販売します。

ばら肉、肩ロースをドンと煮ました。
ヒゲタの本膳で。

その煮汁が返しです。

それを湯割りじゃなくて、出汁割にしたものがスープ。

麺は今の基本メニューの麺。大盛り可。

煮猪は大小さまざま織り交ぜて。

季節旬彩のウド、ワラビを添えました。

飯物も用意しました。

「恭子のあんかけ丼」

数は今日と同じくらいかな?
60から70食だと思います。

よろしくですー。









kyouko.jpg
annkakedonn.jpg
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント