いろいろ変更は来週予定

いろいろ変更は来週をめどに準備しております。

レギュラーメニュー変更に関しては多々ありますが、そのメインは基幹商品である山六と鶏そばを統廃合させることです。
要するに和出汁オンリーであった山六に鶏を入れ、より重層的な味わいにし、洗練された王道の中華そばを目指します。
目指すということは、とりあえず完成品ではないということで、また、完成なんてことは職人気質の上に立って物言えばありえないことで変革、変更、ヘンテコは常時でありますが、旧来品同様、親しみ頂けるようなものに仕上げたいと思っております。
統廃合品は「新・山六そば」と銘打ちます。

次に「マタギそば」ですが、季節ごとの味わいをと思って始めたことですが、やはりオーソドックスな形を食べてみたいという声があるものですから、デフォ的に塩・醤油を復活させます。が、旧来品とは違い魚の効かせ方を煮干しに限定させるつもりです。猪の清湯ですが苦味やエグミが少ない旨味重視の煮干し系猪清湯となります。
 それに対して山六は混合節系となりますね。

麺に関しては、現状はIEK以外は自家製麺でまかなっています。
そのIEK用麺まで自家製で担うことが労力的にも時間的にも全くムリなんで林製麺さんに依頼してます。木曜日には新しい麺に切り替わっているはずです。外麦強力粉に内麦きぬあかりを配合したものですが、従来よりもコシがしなやかで麺肌はスルスル感、食感はモチモチ感が向上します。(それが皆さんの好みであるかは疑問ですが)

よろしくです。





スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント