それいけポークジンジャー!

ピンピンのパクチーが入荷しましたので販売しております
 ~参州マタギそば Light Asian~

季節毎に様変わりする「マタギそば」の2弾目ですね。
まだまだこれからやってくる本格的な暑さに向けて、そんな時節でも食べたくなるような1杯ということで蒸し暑い国に習ったものとしました。東南アジアの国や中国の四川など共通する味覚は酸と辛味ですね。それを盛り込むことによって食欲を増進させる効果があるからでしょう。

 今回はとりわけトムヤンクンをモチーフにしましたが、そこまでアジアンに深く入り込まずに、あくまでも食べやすいラーメンとしてバランスを保ったつもりです。

 ナンプラー、トムヤムペースト、ココナッツシュガー、自家製ポン酢を猪骨スープに程よく配合してパクチーの爽やかな香りと共に召し上がって頂く一杯です。

特記事項としてココナッツシュガーなんですが、広義でパームシュガーでいいのかな?ココナツヤシから搾取する天然糖でトムヤンクンはじめタイ料理などでは欠かせないアイテムです。甘味は穏やかなんですがミネラルを多く含くため奥行きのある圧倒的なコクが醸し出されます。精製糖に比べて味の決まり具合が月とスッポンくらいの違いがあるのです。
 一般のスーパーではお目にかかれないのですが、もっと広く使われてもいいはずなのに、と思ったりもします。

今回、コレを小さじ1/3程入れてあります。
 その味を探してみるのもいいかもですね

また、パクチーが苦手な方が結構見えるので「抜き」も設定しましたが、香りの点で劣ります。

自分がこう言ってはいけないのですが、いいかげんな調理、テキトーな素材を食すと苦手意識が出てきます。そうでなくてちゃんとした素材を手順をしっかり踏まえた調理を施すことで食べれるようになるといったことはよくあります。
苦手な方も騙されたと思って一度トライしてみてはいかがでしょうか?

レパートリーが増えることは楽しいことだと思います。



サブタイトル~真夏の欲望~と題しました
少なくとも8月中までは提供しますのでお試しになってください。

ポークジンジャーも、、、


DSC_0066.jpg
matagi asiann
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント