可憐なWILD POWER

冷し中華そば「純朴」・・もう少し続けますね。 
コレを食べながら是非ボクと同じような純朴な少女をイメージしてください。

ま、平たく言えば醤油味なんですが、無論 塩もできるのです。

汚れっぱなしの大人の世界観とは正反対の純粋無垢な可憐な少女のイメージですかね。

メニューには記載がないですから、召し上がりたい方はスタッフに「可憐(塩)」と申し付けてください。


さっ、梅雨真っ盛りのジメジメ空気感。
・・・・・・そんな時はカレーでしょ。

大昔ですが、給食のカレーうどんが大好きでした。
 
 早食い競争とかもしましたかね。
クラスでいつも2番でした。どーしても1番にはなれなかったなあ。

 そんな懐かしい子供時代を回想しながらこしらえました。

お相手したのは、、、猪。

 ボロボロになるまで煮込みましたが
さすが猪ですよ。豚で仕込むよりも遙かにコクと旨味が違います。

 ルウを用いずサラリとしたインド系で仕上げましたが、スパイスのブレンドは優れた第六感で(笑)
ぶっかけスタイルで提供します。
 麺はゆめちから×きぬあかりの平打ち太麺でもっちり。

オプションで猪ヒレカツをご用意しました。
コチラは数に限りがありますので早いモン勝ちです。

激辛仕様もアリです。自分が食べられる限界値くらいの辛さにしますね。

残ったスープでカレー丼しましょう!
カレー丼用ライスは無料でお出ししますっ!無料で。
込みの値段設定だと思わずに無料です!

自分は小さい頃から生卵入れるの好きなんですよ、カレーに。
卵は溶かずに黄身をチョンと割るだけで、、、
カレーと合いまった白身をジュルジュルとイクのが好きなん。
ジュルジュル好きです。
  あっ、生卵は50円頂きますけど、、、

仕込んだカレーは今週末分くらいはあると思います。

「WILD POWER CURRY」です。     よろしくー。

金曜の夜からです





hiyasi karen
kare-_20160701000139c6a.jpg
kare-donn.jpg
スポンサーサイト

Comment

No title

突然のご連絡失礼致します。
きみきと申します。
懸賞のブログサイトを運営しているのですが、
貴サイト様を拝見させていただきまして、
是非相互リンクさせていただきたくご連絡差し上げました!
URL: http://goo.gl/8Fzxre
お手数をお掛け致しますが、ご検討のほどよろしくお願い致します。

2016.07.01(Fri) 00:49       きみき さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント