ドジョウを食べてみよう!

FBでプロローグしましたが、「ドジョウ」

食べましょう!

いや、本当は柳川うどんならぬ、柳川ラーメンを提供したい衝動に駆られてまして、具材はアナゴでも小女子でも良かったんですが、せっかくなら本来の「どぜう」でと。

土鍋シリーズも今シーズン最後の品です。弾けさせていただきます。

ドジョウはゲテモノ料理じゃないですよ。古来から伝わる伝統料理の類です。
が、一般的に市販されている訳でもなく、提供している料理屋も少ないのでそんな機会もないでしょうね。

経験のない方は是非、トライしてみましょうよ。生涯で1度くらいは、、、

ドジョウ1匹でウナギ1匹と言われるくらい抜群の栄養価を誇ってるんですよ。

食べましょう!

経験しましょう!

体感しましょう!   

自分史に刻みましょう!  ドジョウを。


柳川風で提供しますが、本来は「ヌキ」とか「裂き」とか言って開きのものを使うのですが、丸のままでイキます。
下処理を迷ったのですが、濃口桝塚味噌煮にしました。
それを柳川的ラーメンに使うということです。

土鍋煮込みの形で。

麺はなるべくコシある状態の自家製。スープはコーチン鶏ガラに和出汁のブレンド、そこにIEKの返し。
ええ加減な作りの家系なのにIEKはこんなに上質な醤油を使っているのかと驚く場面ですよ(笑

デフォは肉っ気がないのでオプションで「シシ肉入り」を設けました。
もちろん、ドジョウマシwも設定しました。

食べましょう!ドジョウを。


こんなに能書きこいてもシカトされるでしょうから、早々に撤収される嵌めになると思われます。
 
明日(水)夜営業から提供しますが、気になる方はお早めに  どぞっ!



一杯のラーメンにとことん突き詰めていく美学があるならば、麺を楽しく食すための拡大させる美学もあるかも、、、
と最近の自分はそっちよりかな?










yanagawa2.jpg
スポンサーサイト

Comment

子供の頃

田んぼや堰でどじょうを捕まえて、食べたことを思い出します。
養殖じゃないですから、泥臭かったんですけどね。
確か、豆腐と一緒にして熱を加え始めると、熱さから逃れる為に豆腐の中に入り込むんですよね。
違ったかなぁ。

2016.03.11(Fri) 20:51       ラメチュウ さん   #-  URL       

No title

どじょうをラーメンで頂けるとは。
ご馳走様でした。

2016.03.12(Sat) 10:00       M さん   #8KU7TB9w  URL       

Re: 子供の頃

> ラメチュウさん
まいどっ!
食べるために捕まえてたんですか?
素晴らしい子供時代ですね。
後世に伝えましょう!

豆腐の事は知らないですけど機会があったら試してみますね

2016.03.24(Thu) 02:03       奈々家 さん   #-  URL       

Re: No title

> Mさん

自慢話にうってつけですよ(笑

2016.03.24(Thu) 02:04       奈々家 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント