そういえば5年、、、

 最近の懸案事項であります「こってり」の提供ですが、夜営業時に提供できない状態が続いております。もう、いっそのこと提供止めようかとも思ったんですが、それもまた楽しみにされている方が見えるので、いかんかなと。

白湯はうちの店では2次的な産物ですので、要するに清湯を取った2番出汁的なものであり、わざわざそのスープをとっているわけではないのです。今までは清湯と白湯の出数のバランスが程よく整っていたのですが、ここ最近、特にメニュー表を改定してからはそのバランスが完全に狂ってしまっている状態ですw

仕込み量を増やしてはいるのですが、それでもまだ追いつきません。
ですから苦肉の策として、現在は和出汁とのブレンドにしています。で、杯数を補おうとしてます。
「こってり」ではなくて「ややこってり」ですねw

清湯の構成材料も必然的に変わってますが、暫くはこのやり方で凌ごうと思っております。




Image (4)




こんなことも出数の調整をする姑息な手段ですけど、、、、、
sisitamadonn.jpg
現在提供中です。
意外や意外。
結構、ご注文いただいております。ビッグヒットになるかもですねー。

先のブログでも触れましたが、次の猪さんの限定品は順調にいけば、金曜日には提供できると思われます。
トラブルがあれば見送りますけど、、、追ってご連絡いたします。



さっき、はっと思い出したんですけど、オープン記念日を過ぎてましたw
早いもので、もう5年になります。

思い返せば、オープン当初は日に数名の方しか来ていただけなかったなーと。
今では多くの方に御来店していただけるようになり、大変ありがたく思っております。

こんな自分のわがままな勝手なやり方にご支持をいただいているとは思ってはおりませんが、それでも尚、愛想尽かすことなくご来店いただける皆様には支えていただいているという実感がございます。

形に表すことはできませんが、この場を借りまして厚く御礼申し上げます。

ただ、この先はこの「なな家」を生涯かけて存続させていこうという気持ちは薄弱です。年も取りましたし、いつまで続けていけることやらみたいな感じです。後世に繋げ的な種の店ではありませんので、皆さんの支えがある限りは体力、精力、珍力?を絞り出して期待にお答えできればと思っております。
店の看板を立てる元気があるうちは、弾けたラーメン屋でいたいですからね(笑)
スポンサーサイト

Comment

五周年おめでとうございます。
御礼なんて要らないから老体に鞭入れて体力、精力、珍力を生かし形に表して下さい。
では健闘を祈る…!

2014.05.28(Wed) 15:38       どこまでも さん   #-  URL       

Re: タイトルなし

> おじさんw
健闘したくなくなるw
もっとステキな言葉をちょーだいよ。

2014.05.29(Thu) 00:51       奈々家 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント