ピンククラウンと掛けて「土鍋」と説く、、その心は?


 さあて、昨年末に発表されたコレ。

皆さんのご意見は?



pinnku.jpg

“Re BORN"と題されたクラウン。日本自動車産業史上、重要な役割りを担っている車にピンクですよ。

さてはて?
ネット上でちょいと覗いてみると、酷評めいた意見が多いように思います。
「だせエ」「おわったw」とか「勘違い」・・もろもろ


私はですねぇ、、、、、「やった!」のガッツポーズです。
理由を一言で表すと待望感ですね。

もうね、従来からのこうしたらああなるみたいな経済学って通用しない時代じゃないですかねえ。
閉塞感しかない市場を無理やりこじ開けさせるためには「革新」とか「革命」の名前がついた爆弾放り込んで景色が一変する様なことしないと何も変わんねーよ。

、、、みたいな自論からの感想かな。

保守=閉塞感  革新=活況感  な図式が当てはまるような気がするからです。
薄学ですから論理の裏付けはないですよ。勘ですw


錦3の高級クラブの艶やかな着物のママが「ピンククラウン」から出てきたらかっこいいと思うし、市町村の公用車がピンクだったらワクワクします。

乗りたいか持ちたいかの論議の前に「いつかはピンククラウン」がジェントルマンとして乗り似合うまでのステータスを築かねば、みたいな目標も自然と掲げざる負えないような。



“Re BORN" 

トヨタさんの行動の理解者でありたいし賛同者で有りたいです。
つうか、それを否定すると自分の存在価値を否定することと一緒ですもん。




革新は反論者の標的ですが活況の道標だと思います。

夢追いの革新って創造が楽しめませんか?





自分のステージはラーメンです。

ピンククラウン的な要素があるかもですね。


ちょっと本腰入れてやってみますね。

donabe3.jpg
スポンサーサイト

Comment

NoTitle

土鍋を沢山買ったんですか?

楽しみにしてまーす。

2013.01.09(Wed) 22:18       ラメチュウ さん   #-  URL       

Re: NoTitle

>ラメチュウさん

はじまりまーす。。

2013.01.11(Fri) 01:35       奈々家 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント