より日本的に・・・


「冷し中華」は中華料理ではない。日本発祥の日本料理である、、、、、ということであっても中華の涼判麺、涼判三絲を模倣した感はひがめないですね。

 一般的な概念では、冷した中華麺に甘酢だれ(三杯酢的なもの)をかけ、きゅうり、錦糸卵、ハムなどの具を山型に配置盛付けしたもの、だと思います。そして中京圏ではマヨネーズがつく。

 
 作るに当たり、まずテーマにしたことは中華色をなるべく排除し、より日本料理にシフトさせたい。尚且つ先に述べた一般的概念からかけ離れないこと。

 で、、、、 古ぼけた頭をフル稼働させてみた。


タレは、山六の2倍ほどの濃縮スープを骨格にして、そこに貝類などのコハク酸をプラスした塩味。酸味はゆず果汁のみで多少の甘みは蜂蜜を使用しました。麺には削り粉オイルをまわし、ビジュアルイメージは「散らし寿司」
ハムの変わりにもも肉を低温調理し、玉子、きゅうりは正方形カット!新ショウガの甘酢漬けも少し乗せました。


 さらに特別オプションで「しめ鯖」も用意しました。

自分的には「しめ鯖」ありきの一杯だと思うのですが、好み又、価格的なこともありオプションにしました。


 マヨネーズもカラシも欲しない味わいであると思います。
一度くらいは召し上がってくださいな。







saba.jpg
しめ鯖2倍盛
スポンサーサイト

Comment

やっぱり

〆鯖あるじゃないですか!(笑)
週末位に伺いたいと思います(^-^)/

2012.06.18(Mon) 07:05       あっくん さん   #-  URL       

しめさば無しも魅力的だし・・・
困った

2012.06.18(Mon) 07:53       マターリ8823 さん   #JalddpaA  URL       

さすがです。
その冷やし中華は、メチャメチャ魅力的ですね~(・∀・)♪
今週中には確実に食べに行きますヽ(^^)

シメサバありきですか。

2012.06.19(Tue) 03:04       もってい さん   #-  URL       

Re: やっぱり

>あっくんさん

イクラとかアワビとかウニとかも合いそうだから持参してもよいよw

2012.06.21(Thu) 00:22       奈々家 さん   #-  URL       

Re: タイトルなし

> マターリさん
その胃袋は困ってないはずで・・・

2012.06.21(Thu) 00:23       奈々家 さん   #-  URL       

Re: タイトルなし

> もっていさん

さすがじゃないですけど・・・
馬でさすがと言われたいw

2012.06.21(Thu) 00:25       奈々家 さん   #-  URL       

〆鯖

パクチー&ゴーヤは苦手で…
よって、暫く訪問しませんでした。

なのに次の一手が
大好物の〆鯖とは、直ぐに伺いたいのに
予定が…

来週29日(金)までやってください

2012.06.23(Sat) 09:58       とんこつ魔王 さん   #-  URL       

Re: 〆鯖

>とんこつ魔王さん

あーー久しぶりです。

しめ鯖目当てでなくてできれば冷中目当てであってほしかったり(笑
しばらく続けますよー

2012.06.24(Sun) 00:04       奈々家 さん   #-  URL       

ごちそうさまでした

予定を変更し、今日「冷中」いただきました
先回コメントは、〆鯖目当てのような書き方でしたが、あくまで「冷中」が本命ですから(笑)

塩の冷中ってさっぱりして、普通の醤油だれなんかより断然旨しでした、マヨネーズもカラシもいらないですわ、もし添えるならワサビが合いそう…(素人考えですが)

あと、どこかにパクチーを感じたのは気のせいかしらん?

2012.06.24(Sun) 15:25       とんこつ魔王 さん   #-  URL       

>とんこつ魔王さんへ

わさびって思うでしょ。
でも、全然効かないのよ。ゆずの酸が強いからなのかな。

2012.06.27(Wed) 01:04       奈々家 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

麺創なな家3@豊田

この記事を書きたいがために今日は溜まった記事を一気に書き上げました ちょっと走り書きになってたかもしれません でもどーしてもこの記事だけは早く書き上げたかったのです 奇

2012.07.15 (Sun) 14:32 | ちよぞーの食道楽後悔録