夏祭り肉祭り


さて、テーマは「お浸し」と申し上げました。

一汁三菜の一端を賄う代表格ですね。

「お浸し」「胡麻和え」「白和え」、、、、自分の中では三大副菜です。

ラーメンで置き換えるとさながら、「お浸し」は醬油ラーメン、「胡麻和え」は担担麺、「白和え」は???

というっことで作りましょう!(笑)

白和え的なラーメンを、、(爆)


従ってまずはスープは「豆腐」っすねw。
ミキシングした絹ごし豆腐を山六の出汁で伸ばし、そこに塩ポン酢でいきます。

ほうれん草の白和えをモチーフにしますから、当然、麺はほうれん草を練り込んだ翡翠麺。

香味油はゆず七味ラー油。

これでほうれん草の白和えをラーメンで彷彿させます。

トッピングは牛タン!
低温調理しポン酢に漬けこみました。牛タンはやっぱり柑橘が似合いますね。
また、厚切りでギュウンという食感を大事にしたかったので拍子切りにしてあります。
下地のラーメンと似あうかと思いますが、どうでしょうか。

牛タンマシ設定してありますよ。

味の想像はできましたか?

普通でないラーメン好きの方のための提案メニューですからね(笑)

さらに、うなぎ丼が食べたくてしょうがない時期。
ですから、肉で蒲焼丼を作りました。

シシ肉とメスの三河もち豚で、、、、

コッチのがそそられますかねェ?

シシ肉はともかく、豚はいつもの内藤さんではなくて家の近所の「肉力」さん(岡崎、岩津)で調達しました。
肉屋さんもそれぞれ得意分野ってのがあるんです。
肉力さんは牛も豚もメス専門です。
牛の事はまだわかんないですが、豚に関してはその品質は全幅の信頼感を自分は持ってます。
旨いっすよ。

画像はデフォと肉マシです。

今回はそんな感じで提供します。

明日金曜夜からのつもりですが、もし仕込みが間に合えば昼から提供します(可能性は23%)

肉量次第ですが土曜日中はていきょうできるかなァ??都度ご連絡しますね

よろしくお願いしますっ!


「ほうれん草の白和え的 冷しラーメン」¥1200 牛タンマシ¥400
「シシ肉とメスもち豚の蒲焼丼」¥450 肉マシ¥300

ご予算に合わせて、、、、。




kabaqyaki1.jpg
kanayaki2.jpg
スポンサーサイト

Comment

肉祭りの中で一番良かったです

肉祭りといえば、どうしても肉に目が行きますが、今回のは 肉のみならず 麺 スープ 三拍子揃った傑作だと思います。麺を持ち上げたらスープを一緒に持ち上げて来てそれがまた爽快でした^ ^豆腐をミキシングしたスープ!また食べたいです!!

2017.08.01(Tue) 03:31       ゼロ さん   #mQop/nM.  URL       

Re: 肉祭りの中で一番良かったです

> ゼロさん
返信遅れました(汗
豆腐のすり流し、、豆腐の濃度と返しの塩梅のバランスとるのにちょっと苦労しましたが、上手くいきましたね。つか、自分でも思ってた以上に良い仕上がりでした。ありがとうございました。

2017.08.10(Thu) 01:34       奈々家 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント